ネスカフェアンバサダーや個人で申込み可能なコーヒーマシン本体無料のネスレ公式サービスを紹介

ネスカフェアンバサダーの口コミと価格や評判

ドルチェグストの新カプセル「リッチブレンド」と「モーニングブレンド」の違いや値段を比較レビュー

更新日:

リッチブレンド
前回の記事で、新発売のカプセル「オリジナルブレンド」と「モカブレンド」のレビューを書きましたが、今回は「リッチブレンド」について紹介していきます。

店頭ではまだ「モーニングブレンド」が置いてありますが、在庫限りで、今後は「リッチブレンド」に切り替わります。

「モーニングブレンド」からリニューアルして新発売になった「リッチブレンド」について、「モーニングブレンド」と比較しながらレビューしていきます。

初期費用無料でランニングコストも最安値になる定期お届け便【ネスレ公式サービス】
■最新モデル「ドルチェグストドロップ」本体無料サービス
ドロップはこちら【ドルチェグスト公式サイト】

■「ドルチェグストジュニオ2」本体無料サービス
ジュニオ2はこちら【ドルチェグスト公式サイト】

【オフィスでの申し込みはこちら】
■オフィスで無料でバリスタやドルチェグストが使えるネスカフェアンバサダー。
【ネスカフェアンバサダー公式サイト】はこちら

リッチブレンドとモーニングブレンドの違い

箱のパッケージの見た目は同じ黄色のままで、一見すると名前が変わっただけのように見えます。カプセルの外観は全く一緒で、並べてみるとどっちか分からなくなります。

原材料のコーヒーについても箱に記載されているのは全く同じです。

【コーヒー豆(生豆原産国)】
  • リッチブレンド:コロンビア、エチオピア、他(1カプセル7グラム)
  • モーニングブレンド:コロンビア、エチオピア、他(1カプセル7グラム)
【味の表記】
  • リッチブレンド:深いコクとキレのある味わい
  • モーニングブレンド:香ばしくスッキリとした苦みと透き通ったキレのある味わい

味の表記に関しては「リッチブレンド」と「モーニングブレンド」は違っています。原料のコーヒー豆は一緒でも、焙煎等を変えて味もリニューアルしていると思われます。

それでは実際に飲み比べてみたいと思います。

リッチブレンドのレビュー

おすすめの抽出量は目盛り7つなので、まずは目盛り7つで飲んでみたいと思います。

リッチブレンド抽出量

「リッチブレンド」のカプセルをホルダーにセットします。

リッチブレンドをカプセルにセット

目盛りを7つに設定し、ボタンを押して抽出完了です。

リッチブレンド抽出

同じ目盛り7つで淹れた「モーニングブレンド(右)」と「リッチブレンド(左)」を並べて比べてみます。

リッチブレンドとモーニングブレンドを比較

ほとんど分からないくらい若干ですが、左の「リッチブレンド」の方が色が濃いです。また、クレマ(泡)の量が「リッチブレンド」の方が多いです。

あとでパッケージの箱を見直していて気付いたのですが、パッケージに記載されているクレマの量も「リッチブレンド」の方が多くなっています。豆が新鮮であればあるほどクレマ(泡)の量が多くなりますが、リニューアルした際にこの点も改良しているのかもしれません。

リッチブレンドとモーニングブレンドのクレマの違い

「リッチブレンド」を飲んでみた感想は、「モーニングブレンド」をベースにしている味ですが、若干酸味が強く感じました。でも、嫌な酸味ではなく、「キレのある味わい」がさらに強調されたような感じで美味しいです!

クレマ(泡)の量も多くなっていますので、口当たりも良く、まさに「リッチブレンド」といった感じです。

リッチブレンドのカプセルの値段

「リッチブレンド」のカプセルの値段は、「モーニングブレンド」と同じ値段のままで、1箱16個入りで924円(税込)です。

家庭での「定期お届け便」を申し込んでいたり、オフィスでの「ネスカフェアンバサダー」になっていると、毎回10%OFFの831円(税込)ですので、1杯あたり約50円です。この味でコンビニコーヒーの半額の値段なのでかなりお得です。

初期費用無料でランニングコストも最安値になる定期お届け便【ネスレ公式サービス】
■最新モデル「ドルチェグストドロップ」本体無料サービス
ドロップはこちら【ドルチェグスト公式サイト】

■「ドルチェグストジュニオ2」本体無料サービス
ジュニオ2はこちら【ドルチェグスト公式サイト】

【オフィスでの申し込みはこちら】
■オフィスで無料でバリスタやドルチェグストが使えるネスカフェアンバサダー。
【ネスカフェアンバサダー公式サイト】はこちら

まとめ

いままでは「モーニングブレンド」という名前で朝専用というイメージがありましたが、「リッチブレンド」に変わり朝から夜までカフェタイムを味わいたい時におすすめのカプセルになりました。

今回新しく「オリジナルブレンド」「モカブレンド」「リッチブレンド」が発売されましたが、個人的な好みでは「リッチブレンド」が一番好きです。

しばらくの間は抽出量を変えて濃くしてみたりと、さらに自分好みの味を探してみます。ぜひ新発売のカプセルを試してみてください!

▼関連記事▼
ネスカフェ ドルチェグストおすすめカプセル人気ランキング

【最新モデル】ネスカフェ ドルチェグスト ドロップの口コミと無料での貰い方

ドルチェグスト個人の自宅で本体が無料! カプセル価格も激安なネスレ公式サービスを紹介

おすすめの人気記事

1
102,419 VIEW

ネスレ日本株式会社が、日本一売れているコーヒーマシン「ネスカフェ バリスタ」の最新モデル「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i[アイ](型番: PM9635)」を発表しました。 オフィスでのネス ...

2
59,384 VIEW

ネスカフェ ドルチェグストは世界70ヶ国以上で展開されていて、現在までに累計販売台数3000万台(日本国内では約200万台)という人気のカプセル式のコーヒーマシンです。 そんなネスカフェドルチェグスト ...

3
46,315 VIEW

会社や個人事業主などの団体はこちらことが出来るネスカフェアンバサダーですが、ネスカフェアンバサダーになると申込者個人の自宅用にも、最新モデルのネスカフェバリスタ i[アイ]が1台無料でもらえます! ま ...

4
33,942 VIEW

フレンチの鉄人坂井宏行、日本一予約がとれないイタリア料理店の落合務、日本料理つきぢ田村の田村隆等の有名シェフの店でも採用されていて、日本一売れているコーヒーマシンのネスカフェ バリスタ。 このネスカフ ...

5
21,846 VIEW

「ネスカフェ バリスタ」シリーズの最新モデル「ネスカフェ バリスタ i[アイ]」。最大の特徴はスマホアプリとの連携で自分好みの味のレシピが作れて保存できることです。 ここでは、ネスカフェ バリスタ i ...

-ネスカフェ ドルチェグスト

Copyright© ネスカフェアンバサダーの口コミ・価格とおすすめオフィスコーヒー , 2017 AllRights Reserved.