【Coffee Ambassador】ネスカフェアンバサダーの口コミと価格

ネスカフェアンバサダーや、個人で申込み可能なバリスタやドルチェグスト本体無料のネスレ公式サービスを紹介

『ネスカフェゴールドブレンド アイスコーヒー専用』通常のゴールドブレンドとの違いを比較

ネスカフェゴールドブレンド アイスコーヒー専用
「ネスカフェ ゴールドブレンド アイスコーヒー エコ&システムパック」は冷たいアイスコーヒーを楽しむために作られた、ネスレ初のゴールドブレンドです。

バリスタはコーヒーに氷を入れればアイスコーヒーも手軽に作れますが、アイスコーヒー専用ゴールドブレンドは通常とどんなところが違うのでしょうか?

今回、通常のゴールドブレンドとアイスコーヒー専用ゴールドブレンドを飲み比べてみました!

また、アイスコーヒー専用ゴールドブレンドを使ったアレンジレシピもご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

ネスカフェゴールドブレンド アイスコーヒー エコ&システムパック

ネスカフェ ゴールドブレンド アイスコーヒー エコ&システムパック

  • 価格…515円(税込)
  • 内容量…50g(約25杯分)
  • 1杯あたりのコスト…約21円

新発売の「アイスコーヒー専用ゴールドブレンド」は、アイスコーヒーのために作られた新しいゴールドブレンドです。

これまでもバリスタは、カップに氷を入れてホットのコーヒーを抽出するだけでアイスコーヒーを簡単に作ることができました。

しかし、今回のアイスコーヒー専用ゴールドブレンドは初めから冷たいアイスコーヒーに作るのを前提にした新しいエコ&システムパック!

幅広いバリスタユーザーが楽しめるように、すっきりしたフルーティーな味わい、鼻に抜けるさわやかな香りにこだわったコーヒーを作りました

これから夏にかけて、たくさん飲みたくなること間違いなしの新商品です。

ペットボトルコーヒーやコンビニコーヒーも人気ですが、アイスコーヒー専用ゴールドブレンドは1杯あたり約21円と低価格。

お店でペットボトルやコンビニコーヒーのに比べて約5分の1の値段で格的なアイスコーヒーが飲めます。

普段からよくコーヒーを飲む人ほどお得ですし、氷を入れてボタンを押すだけなのでインスタントよりも簡単に作れるのが魅力です。

ゴールドブレンドとゴールドブレンドアイスコーヒーの違い

アイスコーヒー専用ゴールドブレンドは通常のゴールドブレンドとどんな部分が違うのか、飲みくらべてみました!

パッケージの比較

ゴールドブレンドとゴールドブレンドアイスコーヒー

左がゴールドブレンド、右がアイスコーヒー専用ゴールドブレンドです。

通常のゴールドブレンドは約32杯分の65gと、約52杯分の105gの2種類が発売されています。

一方アイスコーヒー専用ゴールドブレンドは25杯分の50g入りの1種類だけ。

バリスタは一度粉末を入れるとすべて飲み切るまで別のコーヒーを入れられないので、特に暑い時期に飲み切るのにちょうどいい量です。

ゴールドブレンドゴールドブレンドアイスコーヒー

ゴールドブレンドとアイスコーヒー専用ゴールドブレンドの裏面です。

アイスコーヒー専用は、「フルーティーな味わいの中にある苦み」が特徴と書いてありますね。

ゴールドブレンドとゴールドブレンドアイスコーヒー比較
写真のシールのように、アイスでもホットでもどちらも楽しめるので、その日の気分によって飲み分けられます!

価格・コストの違いについて

通常のゴールドブレンドとアイスコーヒー専用ゴールドブレンドの基本的な情報を比較してみました。

ゴールドブレンドアイスコーヒー専用
ゴールドブレンド
価格(税込)65g 658円
105g 1,019円
50g 515円
1杯あたりのコスト60g 約20円
105g 約19円
50g 約21円

1杯のコストを比較すると、ゴールドブレンドが約20円でアイスコーヒー専用ゴールドブレンドが約21円と、1円分の違いがあります。

若干高いですが、1日1杯飲んだとしてもコストの違いは30円なので、ほとんど違いはありません。

普段からゴールドブレンドを飲んでいる人も、毎月のコストがほぼ変わらずにアイスコーヒー専用に切り替えることができますよ。

ゴールドブレンドとゴールドブレンドアイスコーヒーを飲み比べレビュー

ゴールドブレンドとアイスコーヒー専用ゴールドブレンド、それぞれをアイス、ホット、カフェラテの3つで飲み比べました。

色や味の違いをレビューしていきます。

アイスコーヒーで飲み比べてみました!

アイスコーヒー

左がアイスコーヒー専用ゴールドブレンド、右が通常のゴールドブレンドです!

並べてみると通常のゴールドブレンドよりも、左のアイスコーヒー専用の方が少し色も薄いように見えます。

肝心の味は、アイスコーヒー専用の方がゴールドブレンドよりも香りがさわやかで、苦みを強く感じます。

ゴールドブレンドはまろやかさがありますが、アイス専用ゴールドブレンドは酸味がはっきりしていて飲み心地が軽め。

フルーティーな香りが鼻から抜けていきます。

また、ゴールドブレンドは氷を入れている分香りが目立たなくなっていますが、アイスコーヒー専用ゴールドブレンドはさわやかな香りが残るので、アイスにしても風味が落ちていません。

コーヒーの深み、苦みが好きな人には少し物足りないかもしれませんが、夏に麦茶のようにゴクゴク飲み干せるような、軽い飲み口が好きな人におすすめです。

ホットコーヒーで飲み比べてみました!

ホットコーヒーとの比較

右のゴールドブレンドとくらべて、左のアイスコーヒー専用ゴールドブレンドは香りと酸味が強いです!

私はコーヒーの酸味がそこまで得意でないので通常のゴールドブレンドの方が飲みやすく、味のバランスがとても良いです。

ホットでアイスコーヒー専用ゴールドブレンドを飲むのなら、朝の時間帯が合っていると感じました。

さわやかな香りはホットでも十分に感じるので、寝起きで頭が働かないときにコーヒーの香りでシャキッと目覚められそうです。

カフェラテで飲み比べてみました!

カフェラテでの比較

最後に2つにミルクを加えてカフェラテにしました。

これまでの中で一番味の違いがはっきりしていて、通常のゴールドブレンドで作ったカフェラテは苦みを強く感じますが、アイスコーヒー専用はさっぱりして風味豊か。

ミルクを入れてもさわやかなので、まさに夏に冷やして一気に飲みたくなる味です。

また、苦みも強すぎないため特にガムシロップなどの甘味を加えなくても、そのまま飲みやすいという印象です。

ミルクを入れたことでアイスでもかなり満足感があるので、夏に小腹が空いたときに飲みたい1杯でした。

ゴールドブレンドアイスコーヒーはこんな人におすすめ!

  • 酸味のあるコーヒーが好きな人
  • ブラックでアイスコーヒーを飲みたい人
  • コスパ重視でコーヒーを毎日安く飲みたい人

酸味が強いのでさわやかな味わいのコーヒーが好きな人におすすめです!

また、個人的にアイスコーヒーはカフェラテにするよりもブラックの方が、飲み口も軽くてお茶のように飲みやすかったです。

ほとんどいつものゴールドブレンドとコストが同じなので、ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか。

ゴールドブレンドアイスコーヒーを使ったアレンジレシピ

アイスコーヒー専用ゴールドブレンドを使って、この夏に作りたいアレンジレシピをご紹介します!

材料や作り方も解説しているのでぜひ参考にしてください。

ミックスベリーとホイップ入りさわやかアイスカプチーノ

ミックスベリーとホイップ入りさわやかアイスカプチーノ材料

  • ミックスベリー…お好み
  • 生クリーム…お好み
  • アイスコーヒー…1杯分
  • 牛乳…10ml

作り方

1.カップに牛乳、氷を入れたらバリスタで「アイスカプチーノ」を作ります。
アイスカプチーノ

2.カプチーノができたら、カップからあふれない程度にミックスベリーを入れましょう。
ミックスベリーを入れる

3.上から生クリームを乗せて、さらにお好みでミックスベリーを散らしたら完成です!
生クリームを乗せるミックスベリーを散らす

アイスコーヒー専用ゴールドブレンドの程よい酸味と、ミックスベリーのフルーティーさが合わさって、さっぱりした味わいのコーヒーです。

たっぷりの生クリームが入っているので酸味も強すぎず、全体的にマイルドな味わいになりました。

砂糖を加えていないので、甘いデザート系にしたい人はここにハチミツやガムシロップをお好みで加えてみてください!

見た目もパフェのように豪華でとてもおいしかったです。

また、氷がないときも冷凍のミックスベリーならそれ自体が氷がわりになります。

うっかり氷を作り忘れてしまった場合も、こうした冷凍フルーツでアレンジアイスコーヒーを作ってみてはいかがでしょうか。

バニラエッセンス+練乳の濃厚アイスミルクコーヒー

バニラエッセンス+練乳の濃厚アイスミルクコーヒー

材料

材料

  • カプチーノ…1杯分
  • バニラエッセンス…お好み
  • コンデンスミルク…お好み

作り方

1.カップにコーヒーを抽出したら、先にコンデンスミルクを加えます。しっかりかき混ぜて溶かしておきましょう。
コンデンスミルクを加える

2.そこに氷をそっと入れて上からバニラエッセンスを1~2滴振りかけたら完成です!
バニラエッセンスを入れる

先に氷を入れてアイスコーヒーにしてしまうと、コンデンスミルクが溶けにくく固まってしまいました。

そのためまずはホットの段階でかき混ぜて、コンデンスミルクを溶かすのがポイント。

濃厚な甘さのコンデンスミルクと香り豊かなバニラエッセンスが合わさることで、一気にゴージャスでカフェのようなメニューになります。

簡単ですがミルクとはまた違った味わいと香りになるので、いつものカフェラテに飽きた人にもおすすめです!

みかんカフェオレ

みかんカフェオレ

材料

材料

  • アイスコーヒー
  • みかんゼリー…カップ1/3程度
  • 牛乳…10ml

作り方

1.グラスに氷を入れてコーヒーを抽出します。そのまま冷えるまで置いておきましょう。
氷を入れてコーヒーを抽出

2.コーヒーを冷やしている間に別の容器にみかんゼリーを盛ります。
みかんゼリー

3.十分にコーヒーが冷えたらみかんゼリー入りの容器に移し替えます。このとき氷が入ると味が薄まるので苦手な人は取りのぞいてください。
みかんゼリー入りの容器に移し替える

4.必要な方は牛乳を上からかけて完成です。
みかんカフェオレ完成

変わり種のアレンジレシピですが、意外とみかんとコーヒーの酸味のバランスがよく、甘すぎない大人の味わいになりました。

ほんのりとした甘みなので、甘さをつけたい人は上からハチミツを加えるか、ホットコーヒーに砂糖を入れておくのがおすすめです。

また、みかんゼリーを少なめにして細かくつぶせばクラッシュゼリー入りのアイスコーヒーにもなります。

デザートとして食べたいならみかんゼリーを多めに、作業をしながらコーヒーを飲むのなら細かくしたみかんゼリーを少量加えてみてください。

まさに夏ならではと言った味わいで、見た目も涼やかです。

みかんゼリーがあれば簡単に作れるため、時間をかけずにちょっとしたスイーツをつくりたいときにおすすめです。

まとめ

アイスコーヒー専用ゴールドブレンドは、これまでのゴールドブレンドよりもさわやかで、軽い口当たりのコーヒーでした。

アメリカンのような薄めのコーヒーが好きな人なら、ホットのままで飲んでもおいしいコーヒーです!

また、限定商品でありながら、コストも通常のゴールドブレンドとほとんど変わりません。

毎月のコーヒーにかけるお金を決めている人、コストをおさえたい人にもぜひおすすめですよ。

夏はアイスコーヒー専用ゴールドブレンドで、いろいろなアレンジメニューを楽しんでみてください!

関連おすすめ記事

エコ&システムパック
ネスカフェバリスタ詰め替え用『エコ&システムパック』ランキング!安くお得に購入する方法も紹介

ネスカフェバリスタでコーヒーを淹れるときは、専用のエコ&システムパックを使う必要があります。 そのエコ&システムパックもいくつか種類があり、味わいも違いがあります。 今回は詰め替え ...

本体無料で使えるコーヒーマシンを検索

おすすめ人気記事

ネスカフェバリスタ マシン無料レンタル 1

ネスカフェバリスタは、累計販売台数500万台を超える日本一売れているコーヒーマシンです。5種類のコーヒーをボタン1つでカンタンに淹れることができます。 ネスカフェバリスタにはオフィ ...

ドルチェグスト 2

ネスカフェ ドルチェグストは世界70ヶ国以上で展開されていて、現在までに累計販売台数5000万台という一番売れているカプセル式のコーヒーマシンです。 そんなドルチェグストですが、じ ...

3

注意こちらのネスカフェアンバサダー申込者へのプレゼントキャンペーンは現在行われておりません。 個人の家庭で無料レンタルでネスカフェバリスタを利用できるサービスはありますので、個人用 ...

ボタン1つで簡単!多彩なカフェメニューが楽しめます 4

新しい家電製品を使い始めようか迷っている時は、既に使っている人の感想だったり、口コミやレビューがとても参考になりますよね。 ネスカフェバリスタは日本一売れているコーヒーメーカー(コ ...

ネスカフェアンバサダーは個人で登録できる!【個人向け公式サービスを紹介】 5

無料でコーヒーマシンが使えるネスカフェアンバサダーはオフィスや団体等へのサービスです。そんなネスカフェアンバサダーに個人で登録できないか? と思う方もいると思います。 結論から言う ...

-ネスカフェ バリスタ

Copyright© 【Coffee Ambassador】ネスカフェアンバサダーの口コミと価格 , 2020 All Rights Reserved.